大切な指輪

基本的に結婚指輪のデザインやリングの形に制限はありませんが、普段使いできるものにすることで飽きずに使い続けることができます。婚約指輪はプロポーズのときに渡されるものですが、結婚してからは付けることはありません。それとは逆に結婚指輪は結婚してから毎日つけることになるため、シンプルなデザインの方がしっくりときます。結婚指輪はジュエリーショップで購入することができますが、一人で購入するよりもこれから夫婦になる二人で指輪探しをした方が二人に合った指輪を見付けることができます。結婚指輪には様々な種類がありますが、プラチナとゴールドではプラチナが人気となっています。またプラチナにダイヤモンドの宝石をはめる人も増えており、プラチナと合わせることによってダイヤモンドを最大限まで輝かせることができるのです。

既成品を購入する他にも結婚指輪はオーダーメイドをすることもできます。オーダーメイドにすることでリングの形やデザインなどを自由に決めることができるのです。既成品購入よりもお金がかかってしまいますが、オーダーメイドの方法なら確実にオリジナル溢れる世界に一つだけの指輪を手に入れることができます。また指輪には刻印をすることもでき、夫婦の名前やメッセージなどを彫ってもらうことが可能です。メッセージや夫婦の名前などは指輪購入と同時に無料サービスとしてついていることもあります。結婚式までに間に合わせるために結婚指輪を手に入れる必要がありますが、余裕を持って半年以上前から下調べをしておくことによって満足できる指輪を見付けることができます。